【わたしの幸せな結婚】斎森美世の声優はだれ?上田麗奈の年齢・顔写真・経歴・人柄を徹底調査!

2023年7月より放送のアニメ「わたしの幸せな結婚」。

顎木あくみ氏による小説で、漫画化もしている本作はシリーズ累計700万部突破(漫画・電子書籍含む)と大人気の作品。

そんな大人気小説である為、アニメ放送以前より多くの注目を浴びていた「わたしの幸せな結婚」ですが、アニメ放送開始早々話題となり多くの反響が寄せられていました。

アニメも好調で更に人気が加速したこともあり、演じられている声優についても注目されている様です。

そこで今回は、明家に生まれながらも幼き頃に母を亡くし、義母と異母妹に虐げられ孤独に育ってきた主人公・斎森美世の声優について紹介していきます!

・斎森美世の声優はだれ?
・斎森美世の声優の経歴を時系列でまとめ
・斎森美世の声優の人柄は?

目次

【わたしの幸せな結婚】斎森美世の声優はだれ?

アニメ「わたしの幸せな結婚」の主人公・斎森美世の声を演じられているのは声優の上田麗奈さんです。

斎森美世の声優のプロフィール

名前:上田麗奈(うえだれいな)

生年月日:1994年1月17日

年齢:29歳(2023年9月時点)

出身地:富山県

所属事務所:81プロデュース

声優活動開始時:2012年〜

高い演技力で人気作品多数出演

上田麗奈さんは演技力に定評があり、高い実力で多くのアニメ作品に出演されています。

世間からも上田麗奈さんの演技に対して好評の声が多く寄せられています。

2015年には第9回声優アワード新人女優賞、2021年には第15回声優アワード助演女優賞を受賞されています。

上田麗奈さんは自然体で繊細なリアリティある演技が印象的なイメージがあります。

オーバーないわゆる「THE キャラクター」といったキャラクター感を感じない、実際にキャラクターがその場で語りかけているかのような憑依した演技が魅力的で上田麗奈さんだからこそできる演技だと思います。

それには上田麗奈さんの才能も去ることながら、徹底した役作りやキャラクターとの向きあい方など細かい所まで惜しみない彼女の努力もあっての演技力の高さなのではと思います。

歌手デビューも果たす

上田麗奈さんは2016年12月に発売されたミニアルバム「RefRain」で歌手デビューをされています。

2016年:ミニアルバム「RefRain」発売

2018年:1st single「sleepland」発売

2020年:アルバム「Empathy」発売

                2nd single「リテラチュア」発売

2021年:アルバム「Nebula」発売

2022年:ミニアルバム「Atrium」発売

2021年には自身初の単独ライブ「1st LIVE Imagination Colors」を開催し、ライブ配信もあった本公演で会場にいた観客と配信を視聴した方々から絶賛の声が多く寄せられていました。

圧倒的な癒し系

上田麗奈さんといえばやはり、圧倒的な癒し系ボイスが印象的なのではないでしょうか。

透明感のある優しい声質から、おっとりしたような穏やかなキャラクターを演じられることが多いイメージです。

上田麗奈さんの癒しボイスには多くの人々の心を鷲掴みにされている様です。

https://twitter.com/akahebi_dc2/status/1687443496234532864?s=20

声優になったきっかけ

上田麗奈さんが声優を目指すきっかけとなったのは中学時代に同じ演劇部に所属していた同級生の女の子です。

当時、その同級生に憧れを抱いていた上田麗奈さんですが、その同級生は「声優になりたい」と言っていたそうで、その時に声優という職業を認識されたとの事。

憧れの人物が声優になりたいと言っていたこともあり、声優は「素晴らしい職業に違いない」と声優を志すようになったそうです。

更に、自分の性格も変えたいと思った事も声優を目指すきっかけになったそうです。

その後、2011年に行われた第5回81オーディションにて準グランプリを受賞し、2012年に「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」で声優デビューを果たされました。

【上田麗奈】斎森美世の声優の経歴を時系列でまとめ

https://twitter.com/ReinaUeda_Staff/status/1697225941112807466?s=20
2011年「第5回81オーディション」準グランプリ受賞
2012年81アクターズスタジオ入所
アニメ「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」で声優デビュー
2014年アニメ「ハナヤマタ」で初の主演を演じる
2015年「第9回声優アワード新人女優賞」受賞
2016年Lantisよりアーティストデビュー
2021年自身初の単独ライブ「1st LIVE Imagination Colors」を開催
「第15回声優アワード助演女優賞」受賞

【上田麗奈】斎森美世の声優の人柄は?

https://twitter.com/ReinaUeda_Staff/status/1689627605602017281?s=20

これまで上田麗奈さんの経歴など紹介してきましたが、ここから人柄など素顔に迫っていきます!

芸術家な一面

上田麗奈さんは趣味として水彩画・ボールペン画を上げられており、絵が上手いことで有名です。

上田麗奈さんがパーソナリティーを務められている「声優グランプリチャンネル」(ニコニコ生放送)で配信中の番組「アトリエReina」では、トークだけでなく世界中のさまざまな絵画を紹介したり、自身が描いたイラストを披露するといった芸術家な一面も見せています。

2023年11月には自身初のイラスト原画展「上田麗奈原画展『アトリエReina』(仮題)」の開催を発表されています。

原画展では、番組の名物コーナー「みんなのギャラリー」で視聴者から募集したタイトル案を元に独自の解釈で描いたオリジナルイラスト全77作品が展示される様です。

地元愛が強い!

上田麗奈さんは富山県富山市出身で、地元愛が強い事でも有名です。

自身初の写真集「くちなし」ではご本人の強い希望により富山県で撮影が行われたそうです。

更に、その他のロケでも富山県をアピールしたり、声優仲間と富山県を巡ったりと地元愛が溢れています。

2021年には富山県警による大型商業施設やスーパーなどでアナウンス放送される交通安全啓発のアナウンスに起用されています。

声優の高橋李依は親友

上田麗奈さんは声優の高橋李依さんと仲が良くお互い「麗奈」「李依」と呼び合う中です。

高橋李依さんの父親の車に乗って、高橋李依さん家族と一緒にショッピングモールにいったエピソードも明かされています。

仲の良さからお2人のラジオ番組「高橋李依・上田麗奈 仕事で会えないからラジオはじめました。」も配信されています。

そんなお2人の出会いは高校生の時です。

2011年に行われた「第5回81オーデション」にて同じ賞を受賞したことがきっかけで、81プロデュース養成所の入所日には待ち合わせをするなど仲を深めていったそうです。

それからは互いの家に泊まりにいったりもされている様です。

まとめ

今回は【わたしの幸せな結婚】斎森美世の声優はだれ?上田麗奈の年齢・顔写真・経歴・人柄を徹底調査!と言った内容でお届けしました。

アニメ「わたしの幸せな結婚」の主人公・斎森美世を演じられているのは声優の上田麗奈さんです。

上田麗奈さんは2011年に行われた「第5回81オーデション」で準グランプリを受賞し、81アクターズに入所。

その後、81プロデュースに所属し声優として活動されています。

声優デビュー作は2012年より、アニメ「イナズマイレブンGO シリーズ」です。

その後数多くのアニメ作品に出演し、高い演技力が評され2015年には「第9回声優アワード」で新人賞2021年には「第15回声優アワード」で助演女優賞を受賞されています。

水彩画やボールペン画が趣味で絵が上手い上田麗奈さんは、自身がパーソナリティーを務める番組「声優グランプリチャンネル」(ニコニコ生放送)で配信中の番組「アトリエReina」でクオリティの高いイラストを披露されています。

地元愛が強く、自身初の写真集では地元の富山県で撮影されています。

同じく声優の高橋李依さんとは親友でお互いの自宅に泊まる事もある様です。

魅力溢れる上田麗奈さんに今後も注目です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次